eワラント

eワラントは商品の種類がとても多いという特徴がありますし、少しの額から投資を始めることが出来るので誰でも手軽に始められるというメリットがあります。

サイトトップ > 勝率88パーセント!驚愕のeワラント投資術

勝率88パーセント!驚愕のeワラント投資術

勝率88.32%の衝撃 『真・eワラント投資法』

[PR] FX
安心の返金保証付き!投資初心者から経験者までをフルカバーした真のeワラント投資法
最近、投資系情報商材販売において、信頼を得るため上記のような肩書きを
前面に出してくる方達が増えてきました。
一見、安易に信頼してしまいそうな肩書きですが、そこには大きな落とし穴があります。
皆さんには本当のことを知ってほしいので、ここで真実を書きます。
実は、彼らには「守秘義務」というものがあります。
会社に属している以上、会社から給料をもらいながら確立した投資法に関して
第3者にその内容を明かしてはいけない、というものです。
この「守秘義務」は退社後も、もちろん有効です。
少し考えて見ると、なんて当たり前のことだろうと思いませんか?
会社側からしたら、その投資法は「金の卵を生むニワトリ」同然なわけですから
そのニワトリのコピーを易々と社外に持ち出されてはかなわないわけです。
もし、そんなことが発覚したら元○○証券会社員は会社側から莫大な損害賠償を
求められるでしょう。
しかし、現に何人もの人達が元○○証券会社員の肩書きを名乗り、
投資法を売っています。
この先も、どんどんそういう人たちは増えてくるでしょう。
2通りのパターンがあります。
まず、肩書き自体が「嘘」の可能性。経歴詐称というやつです。
とんでもない事ですが、インターネットの世界では簡単に人を騙せます。
このようなホームページで経歴詐称することがどのような罪になるのかはわかりませんが、やってはいけない事ですよね。
もう一つが、肩書きは「本物」、しかし販売している投資法が「偽物」というパターンです。
つまり、会社が保有している「投資法」の劣化コピーのような代物を販売しているという
わけです。当然、そのような内容のもので投資に勝てるわけがありません。
考えてみてください。
「本物」のそういう人たちは、「本物」の投資法を用いて会社や、資産家を相手に
十分過ぎるほどの見返りを得ているんです。
それを、わずか数万円の価格で、会ったこともない人達に販売するなんて馬鹿げたことだと思いませんか?
こういう人たちは、絶対に「投資法そのもの」は教えてくれません。
あなたに教えてくれるのは、本物の投資法の劣化コピーです。
はじめまして。
まず、簡単に私の経歴を紹介しますね。
大学中退後、IT系派遣社員として職場を転々とする。
2006年eワラントの投資手法を確立。個人事業主として生計をたてる。
現在、子供1人と妻の3人家族を投資とインターネットビジネスで養う。
以上になります。
こんな感じなので、私には自慢できるような、皆さんの信頼を得ることができる
肩書きはありません。
ついこの間、気づいたんですけど、私一回も就職した経験が無いんですよね(笑)
世間では、正社員と派遣社員の違いを、身分制度のように勘違いしているような人たちも
いましたが、私は全く気にしていなかったので遂に正社員としてどこの会社にも就職する
ことなく、家族を養うことができるまでになりました。
今では、子育ての合間の好きな時間に自分の仕事を好きなだけするというライフスタイルで
暮らしています。結構、羨ましがられることが多いですね。
それでは、今回私が紹介する投資法の概要をそろそろ述べたいと思います。
「勝率88.32%」と掲げているように、私は投資法において勝率を重視するべきだと
考えています。なぜなら、皆さんに等しく効果を実感してもらえるのは、この「勝率」
以外にはありえないからです。
この手のキャッチコピーでよくあるのは、「○ヶ月で○億円」といった類のものです。
具体的な初期投資額と、具体的な理論値を示している場合は構いませんが、その辺りを
ぼかして、「何かよくわからないけど○ヶ月で○億円になるんだよ」みたいなことを
書いている人たちが多すぎます。
みんなが、わずか数ヶ月で億万長者になれるみたいな夢物語があるわけないでしょう?
億という金を作るには、まず1千万のお金を作る必要があります。
1千万という金を作るには、少なくとも300万円を用意する必要があります。
すぐに300万円という資金を用意できる人が、世の中にどれだけいるんでしょうか?
貯金が300万円ではないですよ。投資という、0になるかもしれない世界に300万円を預けることができる人です。
そういうことを無視して、皆さんに「絵に描いたもち」を買わせようとしている輩のなんと多いことか。
要するに、具体的な金額を提示することは、間違っていると言いたいんです。
私は今でこそ100万円単位で投資をすることができますが、わずか数年前はがんばっても
10万円が関の山でした。
100万円を投資する人と10万円を投資する人で、資金の増え方が同じなわけないですよね。
よって、皆さんに等しく効果を実感していただけるのは「勝率」ということになるわけです。
私が確立した今回の「真・eワラント投資法」ですが、
いわゆる「システムトレード」になります。
言うまでも無く、私個人が仮定・検証作業を行い確立した手法ですので、どこにも「守秘義務」はありません。私が使っている「投資法そのもの」をずばりお教えします。
私自身もこの投資法を新しく確立できたおかげで、日々の投資活動が随分と楽になりました。
以前は、朝の8時半ぐらいからニュースをチェックしたり、チャートを見たりとかなり忙しかったのですが、今は投資に使う時間は1日ほんの10分程度にまで短縮できました。
投資に時間を全く使わない日もあるぐらいです。
いくら投資で儲けることができるといっても
相場に時間を縛られているのは息苦しいですよね?
そんなの自由でもなんでもありません。
この投資法は、そんな以前の私自身の生活をなんとか改善したいという欲求から確立できたものです。
この「真・eワラント投資法」であれば投資で稼ぐことができ、尚且つ自由な時間を得るという、とても贅沢な人生を手に入れることが可能です。
皆さんも私のような、自由な人生を手に入れてみませんか?
「真・eワラント投資法」の結果の一部をご紹介します。
2008年5月度
全ての回に約30万円を投資した結果です。
投資1回につき利益5%を狙って前日に売り注文を出しています。
何回か5%よりも高い利益が出ているものがありますが、それは翌日の価格上昇が5%を超えたために5%を超える価格で売り注文が約定されたためです。
勝ったときの結果しか掲載しない投資法に比べ、私の投資結果は全てを包み隠さず
掲載することができます(銘柄だけは購入者様の利益確保の為、伏せています)。
なぜなら、勝率が大変高いため常に総利益がプラスになっているからです。
この月は実に高い勝率を記録しました。
なんと勝率「99.44%」です。
一ヶ月に18回あった買いサインのうち17回で利益を上げることに成功しています。
そして、総利益ですが「\342,468」と投資額の実に114%の利益を出すことに成功しました。
月利114%です。
もちろん、投資額が多ければ多いほど総利益は上がります。
全てに100万円ずつ投資していれば、一ヶ月で利益は114万円になっています。
いかがですか?
かなりすごい数字をお見せすることができたと思います。
しかし、この月の数字はちょっと出来すぎでした。いつもは月利50%ぐらいになります。
月利50%というと、どのぐらいでお金が増えるか想像できますか?
例えば、初期投資額が10万円の場合、一ヶ月で15万円になります。
次の月で約22万円。1.5倍ずつ増えていくわけです。
そして、12ヶ月後どうなっていると思いますか?
100万円ぐらい?いえいえ、そんなもんではありません。
100万円はわずか6ヶ月目で達成してしまいます。
12ヶ月目には、なんと1000万円の大台に乗っています!
これは、あくまで初期投資額が10万円だったらの話です。
もう少しお金が用意できる人であれば、1年も待たずして1000万円に到達することが可能です。
どうでしょうか?
これは、ハイリスク・ハイリターンと言われている「eワラント」だからこそ可能であり
尚且つ、勝率「88.32%」の投資法があるからこそ実現可能なプランなのです。
この投資法を身につけてしまえば、あなたのこれからの人生は劇的に急展開していくことでしょう。

2008年7月28日
M電器コール 250000ワラントを1.54円で購入。
2008年7月30日
M電器コール 250000ワラントを2.21円で売却。16万7500円の利益確定。
わずか2日で43.5%の利益を出すことに成功しました。
2008年7月28日以前に「真・eワラント投資法」を購入していた皆様はおめでとうございます。
それでは、この辺で商材タイトルにもある「eワラント」について
簡単にですが説明をしたいと思います。
eワラントの基本的な知識がある方は読み飛ばしていただいて構いません。
eワラントというのは基本的には株式投資と同じです。
安く買って、高く売るということです。
違うのは「コール型」「プット型」があるので
価格が上がると思えば「コール」を下がると思えば「プット」を購入することです。
やはり一番の特徴としては、レバレッジ(てこ)効果が高いということが言えます。
例えば、ある銘柄の株価が1,000円から50円(5%)上昇したとします。
このとき、この銘柄の株を10万円分保有していれば、含み益はいくらになるでしょうか?
10万円分なので、この銘柄の株を100株保有しています。
一株50円上昇したわけですから、利益は100株×50円=5,000円です。
この利益を高いと判断するか、安いと判断するかは個人差があると思いますが、
私ははっきりいって安すぎると思います。
さて、それではeワラントの場合です。
上記の例のように、株価が5%上がった場合、
eワラントではどれぐらい価格が上昇するのか?
ものにもよりますが、平均的な上昇率は30%は下らないはずです。
この場合、10万円を投資していれば、利益は3万円以上です。
投資した甲斐があるというものです。
以下で実際の利益率を見てください。
ゴールドマン・サックス・eワラント: http://www.gs.com/japan/ewarrant/
次に、取引時間が長いということが挙げられます。
通常、株式市場は朝9時から始まり、昼に1時間ほど休止、その後15時まででおしまいです。
eワラントでは、朝9時から夜23時50分まで取引が可能です。
どれだけ忙しい人でも、これだけ時間があれば取引できるのではないでしょうか?
結構重要なのが、損失が投資元本に限定されるということです。
同じレバレッジを効かせる投資対象として「FX」が挙げられると思いますが、
「FX」には「追証」が発生する可能性がありますよね。
私がFX投資を行わない理由の一つです。
私が確立した投資法では、この心配はまず無用ですが
eワラントの特徴として挙げておきました。
以下にeワラントの特徴をまとめてみます。  基本的には株式投資と同じ
株価が上昇しても下降しても利益をあげることができる
レバレッジ効果が高い(1日で利益2倍以上が可能)
取引時間が長い(9:00〜23:50まで)
FXのような追証が発生しない
それでは、この辺で実例をお見せしたいと思います。
下のグラフをご覧ください。
上のグラフでは価格が下がっているところ、下のグラフでは逆に価格が上がっているのが見てとれると思います。
それぞれ何のグラフかと言うと、上は「日経平均」、下は「日経平均プット」のグラフです。
この時期、サブプライムローン問題が表面化し、日本経済にも大打撃を与えました。
わずか1ヶ月余りで日経平均が3000円以上下落し、多くの投資家が莫大な損害を出したと聞きます。
しかし、私は逆にこの悪材料にのりました。
eワラントの「日経平均プット」に100万円ほどを投資していたのです。
日経平均が大幅に下落し、ほとんどの投資家が冷や汗をかいていた頃、私は日経平均の下落をホクホク顔で眺めていたものです。このときeワラントの「日経平均プット」は実に5倍近い値上がりをしていたわけですから。
このような経緯で、私は約1ヶ月で400万円ほどの利益を上げることに成功しました。
一般的なサラリーマンの年収のような金額を、わずか1ヶ月で手にすることができる。
これが、ハイリスク・ハイリターンのeワラント最大の魅力です。
それでは、eワラントについて大体のことがわかったと思いますので、
次に私の投資法の話をしたいと思います。
まずは私の投資系情報商材についての考えを述べます。
それは以下の4つです。  例外があってはならない。
個人個人の裁量の入る余地があってはならない。
誰が実行しても同じ結果にならなくてはならない。
稼げなくてはならない。 あたりまえのことばかり挙げていますが、上記の4つを守っている投資系情報商材は
今のところ、残念ながらどこにもありません。
特に、「2.個人個人の裁量の入る余地があってはならない。」に関しては
投資系情報商材として、かなり性質が悪い部類に入るでしょう。
セールスレター(このHPのような商材の紹介文のことです)では、
すごい利益をあげているように書かれていますが、
肝心の投資商材の中身としては具体性に欠け、
商材購入者はどうしたらよいのか判断に悩んでしまう。
そんなものはとても情報商材とは言えません。
「私はこれだけ稼ぐことができた。その投資法を教えます。」という触れ込みで
情報を販売しているのだから、その投資法を事細かに、
裁量の入る余地がないほど綿密にマニュアルに落とし込む必要があると私は考えます。
それができないなら、情報商材として発表、販売するべきではありません。
大人しく自分一人でコツコツと投資をして稼いでいればいいのです。
投資法は確立できた、証拠として見せられるぐらい資産も増えた。

情報商材として販売して儲けよう。
この流れに特に異論はありません。
情報商材を販売して金銭を得るということは、投資に比べてはるかにリスクが少ないからです。
金銭の獲得手段として、よりローリスクなものを選択するのは当然だと私は考えます。
ただし、投資法を確立できた人間が、第3者にもわかるようにその手段、
方法を紙面に落とせるかどうか、というのはまた別の問題です。
残念ながら、ほとんどの投資系情報商材は、素人にはほぼ理解不能であり、
執筆者の一定の知識に基づいた完全な独りよがりなスタンスで執筆されています。
そして、肝心の投資方法に関しては焦点がぼやけている場合が多いのです・・・。
どうでしょうか? 今まで投資系情報商材を購入された経験のある方でしたら
思い当たる部分が少なからずあるのではないでしょうか?
以上のことを踏まえて、私は言います。
私の情報商材は、  例外があってはならない。
個人個人の裁量の入る余地があってはならない。
誰が実行しても同じ結果にならなくてはならない。
稼げなくてはならない。 この4ヵ条をかたくなに守り、作成いたしました。
・ 膨大なデータをリサーチ。
・ 統計をとる。
・ 傾向性を見出す。
・ 投資法としてまとめる。
・ 改善点が無くなるまで、レビュー・検証を繰り返す。
という過程を経て、やっと日の目を見ることになった情報商材です。
それでは、ここからは「あなたには何が必要で実際に何をすれば良いのか」ということを
話していきたいと思います。
と言いましても、何も難しいことはありません。
あなたに必要なものは、  インターネットにつながっているパソコン
投資に使うお金(数千円〜)
取引に使う証券口座
5日間で10分ほどの時間 ・・・だけです。
他には、何も必要ありません。
少し考えてみましたが思い浮かびませんでした。
少しわかりづらい表記になりましたが「5日間で10分ほどの時間」とは
5日間で合計10分ぐらいの時間のことです。
目安として1週間に一回売買を行うだけで十分な効果(リターン)が得られます。
どうでしょうか?
上記の4つ全てをクリアできた方は、私の投資法を実践することができます。
「そんなこと言っても、どうせ色々と知識やスキルが必要なんでしょ?」と
いぶかしむ方もいるかもしれません。
はっきりと言いますが、そんなものは全く必要ないです。
必要な知識やスキルは、
「インターネットを利用することができる」のみです。
つまり、このホームページを閲覧していただいているあなたであれば、何も問題はありません。
自信を持って、私の投資法を実践していただきたいと思います。
次に、実際にあなたが行うことは   「eワラント/Dreamvisor.com」のサイトで、厳選10銘柄を登録する。
厳選10銘柄の中から、「あるチャート形状」の出現をチェックする。
「あるデータ」に基づき、「コール」「プット」の判断をする。
独自の基準により、リスクコントロールされたeワラントを購入する。 これだけです。
初期作業には多少時間がかかるものの、毎日の作業では慣れれば1日5分もかかりません。
とても簡単な作業です。
ここまで簡単にすることが出来た理由としては、
やはり『選定する銘柄の対象を10にまで絞りこむことができた』
というのが大きいと思います。
どれだけ優れた投資法であれ、
銘柄選定を全銘柄に対して行わなければいけないなんて、
ほとんどの人には無理な話でしょう。私だってそんなのは嫌です。
あなたが行うのは、厳選された10銘柄をチェックすることだけです。
しかも、前述した通り毎日、投資を行う必要もありません。
1週間に一回売買を行うだけで十分な効果(リターン)が得られる銘柄を選定
できるからです。
この「毎日行う必要が無い」というのは、地味にこの投資法の利点だと考えています。
よく、「毎日10分やるだけで」とか、「寝る前の5分で」とかいうキャッチコピーを目にします。
はじめは「それぐらいの時間なら・・・」とポジティブに考えて
自分にも出来そうだと思うのですが、毎日やらなくてはいけないことって、
実は結構面倒くさいんですよね。
私は、それをしょうがないと思っています。
面倒臭い、飽きる。程度の差こそあれ人間の性質です。
そのことを考慮しなくては、万人が実践できる投資法では無いと考えました。
私の投資法では、1週間に1回の売買を推奨しています。
それぐらいであれば、この先何年でも続けることができるのではないでしょうか?
話が脇にそれましたが、基本的に一連の投資はマニュアルに従って行っていただくだけです。
しかし、一つだけ、投資を行う際にあなたが判断しなければいけないことがあります。
それは、どれぐらいの利益率を狙って投資を行うかということです。
私ははじめに、自分が掲げた投資法の4か条として
「2.個人個人の裁量の入る余地があってはならない。」という1条を挙げています。
しかし、この利益率については個人個人の裁量が入る余地があるべきだと考えています。
なぜなら、個人個人で投資に回せるお金は確実に違うからです。
私は今でこそ一回の投資で100万円以上使えることができますが、
ほんの数年前はがんばっても10万円が関の山でした。
この100万円を投資できる人と10万円を投資できる人では、
投資の方法が異なってくるのは当然です。
例えば、100万円を投資して、翌日10%の利益がでたとしましょう。
利益は10万円です。
1日で10万円ですから、ありがたく利益を確定したいところです。
同じケースで投資金が10万円の場合は、利益は1万円です。
1万円でいいや、と思う人もいます。
いや、もっと欲しいと思う人も当然いると思います。
この辺が人によって千差万別であって、それでいて致し方ない、と思う点です。
ですので、あなたがどれぐらいの利益率で満足できるのか、
それだけは私が提示しているデータを参考にしてリスクと天秤にかけ、
ご自身で決めていただきたいのです。
ここで、実際の検証に使用したデータの一部を抜粋してお見せします。
申し訳ありませんが、データの内容は極秘事項なのでお見せすることはできません。
見ていただきたいのは、上の赤枠で囲ってある部分です。
拡大したものがこちらです。
このデータが私が提示できる『真・eワラント投資法』の勝率データになります。
上段の「5%」「10%」・・・とあるのは、利益率になります。
下段の数字がそれぞれの達成率になります。
つまり、『真・eワラント投資法』で選定された銘柄は「88.32%」の確立で
10%の利益を出すということです。
ハイリスク・ハイリターンな投資であるeワラントにおいて、ここまでの勝率を出せる投資法は他に類を見ません。
以下に、参考として私の投資法を使用して投資を行った際の、
想定される投資金推移表を掲載します。
これは、初期投資金を30万円とし投資一回の利益を15%、
損失を-30%とした複利運用の投資金推移表です。
勝率が約80%(利益率15%の場合)なので、
投資10回に2回の割合で損失を発生させています。
損失率を-30%と多目に見積もっていますが、
それでも尚、上記のような利益を上げることが可能となっています。
一月に5回投資を行ったと仮定すると、6ヶ月で上記30回の投資ができますので、
わずか6ヶ月で300%超の利益率ということになります。
勝率「88.32%」の投資法では、単純に機械的に投資を行うだけで、総合的に安定した利益を得ることができます。
ここで、少しですが『真・eワラント投資法』の中身をお見せしたいと思います。
まずは、目次です。
pdfファイル全80ページとなっております。
この中に、私の6年に渡るeワラント投資経験で得てきた全てを書き連ねました。
初めてeワラント投資を行う方向けに、
証券口座の開設方法から基本的なeワラント売買方法の解説も記載しています。
更に、「投資テクニック」と題しまして、『真・eワラント投資法』とは別内容で、
私が今までeワラントで稼いできたテクニックを具体的に公開しています。
位置づけとしては「おまけ」ということで書いていますが、手抜きはしていません。
私の実経験に基づいた、かなり具体的な内容になっていますので、
これだけでも十分稼ぐことができます。
そして、以下は一部のページを抜粋したものです。全ページを通して図やグラフを多用し、
非常に読みやすく、投資初心者の方にも理解しやすいページ構成に致しました。
以下に『真・eワラント投資法』において最重要部分である投資手法を記載したページを一部抜粋して公開します(極秘事項に関してはモザイクをかけさせていただいてます)。
銘柄名はこの場では伏せさせていただきます。
チャートの判断について、明確に記載をしています。
コール・プットについての判断基準に関しての記載です。
いかかですか?
投資系情報商材の中には、具体的な投資手法を述べていない詐欺のような情報商材もありますが、『真・eワラント投資法』では、ここまで具体的に投資手法について記述しています。
これなら、実践できると思いませんか?
最後にまとめてみます。
インターネットにつながっているパソコン
投資に使うお金(数千円〜)
取引に使う証券口座
5日間で10分ほどの時間
インターネットを利用することができる
「eワラント/Dreamvisor.com」のサイトで、厳選10銘柄を登録する。
厳選10銘柄の中から、「あるチャート形状」の出現をチェックする。
「あるデータ」に基づき、「コール」「プット」の判断をする。
独自の基準により、リスクコントロールされたeワラントを購入する。
私の投資法を購入し、実践するかどうかは、あなた次第です。
押し売りをする気は全くありません。
上記のことを踏まえて、冷静に考えてみてください。
私も自分の時間を何百時間と、
この投資法のために使ったので安売りする気は毛頭ありません。
そして、数多くの検証結果、実績から、この投資法にはかなりの自信があります。
私自身の現在の投資活動にとっても、かなり有益なものですので
当初は100部限定で10万円程度での販売を考えていました。
「10万円程度なら、投資ですぐに元を取れる。」というのが理由です。少々高いとは思いますが。
しかし、そこで昔の自分をちょっと思い出してみたんですね。
eワラントで思うように儲けることができずに、日々貯金をすり減らしていた頃の自分です。
あの頃の自分だったら、果たしてこの投資法を10万円も出して買うだろうか?
答えはNoです。普通の経済感覚だと、ちょっと買える金額では無いですよね ^^;
投資資金を10万円捻出するのが、やっとの頃の自分にはとても無理な金額だと思いました。今の私からすれば、投資法に絶対の自信がありますし、10万円以上の価値はあると思います。しかし、その内容を知らない人にしてみれば、10万円はなかなか出せないですよね。
これじゃ、駄目だと思い直しました。
私は、あの頃の自分のように、投資が上手くいかずに苦しんでいる人たちにこそ
この投資法を知ってもらいたいんです。
そして、eワラントで勝つ喜びを味わって欲しいと思っているんです。
そこで、当時の自分にぎりぎり出せるであろう価格に変更することにしました。
29800円
どうでしょう?これが、私が譲歩できるぎりぎりの価格です。
これぐらいの価格なら、信頼できる情報に投資のつもりでお金を払うことができます。
しかも、29800円程度であれば極めて簡単に元を取ることが可能です。
この金額で、常に月利50%の利益を得ている私が行っている投資と同様の手法を身に付けられるのですから、いい投資だと思いませんか?
※現時点の価格での提供は、100部限定とさせていただきます。100部販売後は大幅に値上げいたしますので、ご了承ください。
初めてこのような情報に触れる方であれば、形があるものではない情報に何万というお金を使うことに抵抗があるかもしれません。
しかし、情報を買うということは時間を買うということと同義だと考えてみてください。
この投資法は、あなたの一生の知的財産となり若くして財を成す一助になることでしょう。
勝率「88.32%」、月利50%の「本物」の投資法で、まずは1000万円!
その先の「億」の可能性の第一歩、一緒に踏み出してみませんか?
推薦文をいただきましたのでご紹介します。
小堀裕通 様からいただきました。
仕事をしながらeワラント投資をしておりましたが、最近運用成績も悪く、今後もeワラント投資を続けるかどうか悩んでいました。
今回のノウハウは実践向きの内容に感動しました。
この教材の内容はちょっと秘密をしゃべりすぎではないですか?
正直あんまり売らないで欲しいです。
eワラント投資に難しい理論は必要なかったんですね、単純な理論でもちゃんと投資ルールを決めて管理できれば儲かるモンなんですね。
確実に、複利で資産を増やしまくっていきたいと思います。
はっきりいってこの価格安すぎです。
もし売るんならものすごく高い金額で売ってくれないですかね。
それが無理なら数量限定でお願いします。
村山康宏 様からいただきました。
私は、ある程度まとまった貯金ができたので、前から資産を運用したいと考えていたので、どういう方法があるのか色々ネットなどで調べていました。
そこで、eワラントという投資法に出会い、色々な株の本や雑誌・マニュアルを購入してみたものの、どれも素人の私には分かりにくく、最後まで本を読むことさえできず半ば諦めていました。
そんな時に後藤さんのマニュアルに出会い、証券口座の開設方法から具体的な買取価格と販売価格がわかりやすく説明されており、確実に安定して資産を増やせると確信をもつことができました。
周りの仲間から、投資は危ないよと言われ続けてきました。
しかし、この不安定な時代に投資をしない方が、いつまでたっても負け組みの生活から脱出できないと決意し、わかりやすいマニュアルを元にeワラントで勝ち組へステップしていきたい思います。
また、様々な投資テクニックも記載されており、本当にこれからの生活が楽しみです。
藤岡猛 様からいただきました。
僕は視力障害者で障害者年金をもらって生活しているのですが、今の日本じゃいつまでもらえるかわからず不安を抱いていました。
そこで最近よく投資の話をきいていたので僕も考えてみようと思いました。。
投資といっても色々あるし、何よりわけがわからないというかバクチといったイメージが強く中々手を出せずにいました。
そんなときに真・e ワラント投資法にであいました。
この商材は素人の僕にもわかりやすく順序だてて証券口座の比較をきっちりしてくれていて、とっかかりをきっちりしてくれているし何よりこういうのを申し込むときの最初の口座開設の手順がわかりにくいのを丁寧に説明してくれているのが、まず最初に嬉しかったです。
そして投資にはいる前に勉強しておいた方が良い情報や投資に必要な情報口座が開設されたらどうすればよいか?e ワラントとは?
分らないことを僕みたいなど素人にも分かりやすく説明し使えるようにしてくれていました。
そして何より投資手法です。
銘柄を選定してくれているので迷わずできますし、説明してくれていた手法ですれば勝率が80%で利益率が15%なのがビックリです!
しかもリスク管理もしっかりしていて最後のお得な情報も目から鱗でした!!
これだけ良い情報を提供してくれているのにもかかわらず、メールサポートまでついてるし後藤さんの人柄に感謝です。
この情報をつかってこれから頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました!!
杉野義章 様からいただきました。
eワラントが良いらしいよと会社の同僚から話を聞かされていました。
ちょうど良い投資先を探していたこともあって、eワラントに私は大いに関心がありました。
しかし、市販の書籍ではeワラントについて理解できませんでした。
そこで、この度eワラントマニュアルを拝読させていただくことにしました。
マニュアルでは、口座開設方法など基礎知識から応用まで網羅されていました。
基礎知識から段階的に記述されているので、eワラント初心者の私にも大変わかりやすく助かりました。
奥義ともいうべき応用的な投資手法も図が豊富で解説されているので、本当に理解しやすかったです。
注意すべきポイントもきっちりと指導があるので、うっかりとしたリスクを避ける事ができますね。
eワラントの美味しいテクニックが満載のマニュアルでした。
早速、実践させていただきます。
このたびは、良い投資マニュアルを誠にありがとうございました。
今回『真・eワラント投資法』をご購入いただいた方に以下の特典をお付けしています。
無期限メールサポート!
『真・eワラント投資法』をご理解いただけるまで
何度でもメールにてご質問をお受けします。
無期限バージョンアップ補償&購入者様限定ユーザサポートページ
今後、商材内容を加筆・修正した場合、
新しいバージョンの『真・eワラント投資法』を無料でダウンロードいただける、
ご購入者専用「ユーザサポートページ」をご利用いただけます。
尚、ユーザサポートページでは、タイムリーな投資アドバイスや
私独自の判断で投資した銘柄を公開しています!
現在、日経平均、為替のレンジ予測を(ほぼ毎週)掲載中!
自信があります!安心の返金保証制度付き!
高額な情報商材ですから、万一のための返金保証をお付けします。
商材ご購入後、万一『一度も投資機会が訪れない』『一度も利益が出ない』
ということがありましたら、ご連絡ください。
即、返金させていただきます。但し、以下の条件を適用させていただきます。
@ 商材ご購入後、30日間を猶予期間とさせていただきます。
30日間、当投資法の成果を見ていただき『一度も投資機会が訪れない』『一度も利益が出ない』場合、
返金させていただきます。
A 商材の内容を正しくご理解いただいていることを前提とさせていただきます。
お申し込みの際、こちらの「情報商材の取引及び取扱いに関する規約書」を
ご理解いただいたものとみなします。
※本情報商材に関する著作権、禁止事項等の規約になります。
投資に係わるリスク及び手数料について
・当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
・eワラント取引は価格変動リスクを伴いますので場合によっては損失を被る可能性があります。
・eワラント取引には取引業者の売買手数料がかかります。
現在、お客様の声を募集しています。
『真・eワラント投資法』を実践していただいた感想を是非、お送りください。
当サイトにて掲載が決まりましたら金5000円をキャッシュバックさせていただきます。(先着10名様)※残り4名様
よくいただくご質問を「Q&A」として、まとめてみました。
『真・eワラント投資法』のご購入を検討する1材料にしていただけると幸いです。
「eワラント」の取引って、やったことなくて不安なんですが、
そんな自分でも稼げますか? 『真・eワラント投資法』では、投資初心者の方を対象にした内容も充実していますので、
eワラントが初めてという方でも、問題ありません。
投資初心者の方も、経験者の方も同じ手法で投資銘柄を選別できるようになっています。 どれぐらいの頻度で投資チャンスが訪れるのでしょうか? あくまで平均ですが、1銘柄につき年間で15回ほどです。
10銘柄から選定しますので、単純計算で年間150回となります。
月平均に換算すると12,3回ほどになります。 なぜ、こんなに高価なんでしょうか? 確かに、普通に考えると高価かもしれません。
しかし、投資という視点で考えてみるとそれほどでは無いと思います。
現在、私はこの投資法を使用して投資を行っていますが、
一回の投資でコンスタントに10万〜30万以上の利益を得ています。
こんなに儲けることができる投資法を自分のものに出来るのですから、
29800円は破格ではないでしょうか?とは言え、
投資に回すお金も必要になりますから、無理をして購入はしないでください。 この投資法は株式投資には使えませんか? 結論から言えば、使えます。
但し、要所要所でeワラントに特化した内容が含まれていますので、
この機会に是非eワラント投資を行ってみることをお勧めします。 投資金があまり用意できないのですが、大丈夫でしょうか? 問題ありません。
もちろん、多額の当資金を用意できる方に比べたら初期の利益は少なくなりますが、
塵も積もれば山となります。
大事なのは、投資法の手順を守ってコツコツと投資を続けることです。
そうすることが、資産を築く一番の近道です。 どの証券会社でも、利用できますか? マニュアル内に証券会社について、比較した資料を掲載しております。 証券会社によっては、「真・eワラント投資法」を有効に利用できないものもあります。 以下に、比較資料を掲載します。
証券会社 取引手数料 取引時間 利用端末 お勧め度 松井証券 約定代金×0.945% 315円-2100円 9:00-23:50
(15:30-18:00除く) PCのみ ○ カブドットコム証券 525円-1575円 9:00-23:50 PC
携帯端末
PDA ○ E*トレード証券 262円-525円 9:00-23:50 PCのみ ○ 楽天証券 262円-1050円 9:00-23:50 PC
携帯端末 ○ マネックス証券 525円-1575円 9:00-21:00 PC
携帯端末 × クリック証券 210円-420円 9:00-23:50 PCのみ ×
お勧め度が「×」以外の証券会社であれば、問題なく「真・eワラント投資法」をご利用できます。
特定商取引に基づく表記

>> 続きはこちら




eワラントの戦略一覧